ブログ荘

アフィリエイト、読まれるブログの作り方を淡々と書いてます

特化型ブログで稼げない人の5つの特徴/目標は明確に設定すべき理由

f:id:r-kawax:20180807212038j:plain

特化型ブログを3ヶ月、半年と運営して中々成果が出ず、特化型ブログは稼げないと思い辞めてしまおうかと考えた事がある人も少なくないと思います。

しかし、稼げないからと言って今作っている特化型ブログを辞めてしまうのはもったいないです。

本記事では、あなたが特化型ブログで稼げない原因について紹介していきます。

まずは最低限見直すべきこと

特化型ブログで稼げない原因を知る前に、まずは最低限下記のことを見直すようにしましょう。

  • きちんとブログは更新しているか
  • マネタイズ用の記事を用意しているか
  • 運営を開始して最低3ヶ月は経過しているか

まず、あなたのブログはしっかりと更新されているか確認して下さい。あまりにも記事数が少なく、その内容も他のブログに負けているのならば、記事が上位表示されることはありませんし、人が来ないので当然稼げません。

また、しっかりブログを更新している場合、マネタイズ用の記事(稼ぐための記事)が入っているかも確認しましょう。結局の所、稼ぐための記事に人が流入しないと成果を上げることは難しいです。(アドセンス除く)

最近は初期ブログの記事のインデックスも時間がかかるようになったので、最低でも運営開始をして3ヶ月は様子を見ましょう。

特化型ブログで稼げない原因5選

f:id:r-kawax:20180807212050j:plain

最低限見直すべきことをしっかりやれている場合、稼げない原因は別の所にあります。そんな特化型ブログで稼げない人が陥りやすい落とし穴について5つ紹介します。

1.とにかく情報だけ集めるノウハウコレクターになっている

私も昔はとにかく色々な情報を集めて、あれをやってこれをやってと、全て中途半端に手を出して失敗した苦い経験があります。いわゆる、ノウハウコレクターと呼ばれる人種です。

  • ▲▲を使えば記事が早くインデックスされる
  • こういうライティングをすれば上位表示できる
  • とにかく文字を大量に入れて記事を書け
  • 新しいアフィリエイトにちょっと浮気

上記のようなことをして、全て中途半端な状態になってしまうと、情報がごちゃごちゃになってしまい、結果的に自分で何から始めて、最終的には何をすればいいのかがわからなくなってしまいます。

私はこういった方たちを多く見てきました。

とにかく新しい方法を取り入れれば稼げると思っているならば、それは間違いです。本当にそれは必要な情報なのか、その情報は正しいのかを取捨選択し、自分が納得できるものでないと、それはノウハウとしては取り入れられません。

まずは一つでいいので、これをやる!と決めたらとことんやりましょう。

2.小手先のテクニックにこだわる

特化型ブログで稼げないのは、ノウハウを集めすぎて使えるテクニックが増えすぎた影響もあります。ですが、本当にそのテクニックを自分のものにした上で使用しているでしょうか?

おそらく、稼げない多くの人は、テクニックを覚えた気になって表面上の部分しか実践できていません。テクニックの本質を理解した上で使わないと、そのスキルはあなたにとって逆効果です。

  • モノを売るためにひたすら広告を貼る
  • 無理やり記事をリダイレクトさせ商品ページへ飛ばす
  • 文章にキーワードを無理やり詰め込み、違和感のある日本語になっている

特化型ブログで稼ぐのに、小手先のテクニックは必要ありません。むしろ、一つ教えられたことを愚直に成果がでるまで実行する人のほうが、早く成果を出す傾向にあります。

例えば、下記記事のような特化型ブログにおけるキーワード選定を学んだとしたら、まずはそのテクニックやコツを成果が出るまでやってみましょう。あまり色々な情報を収集しすぎないほうが迷いが少なくなり、やるべきことが見えやすくなります。

3.間違った知識:インプット>アウトプットになっている

ノウハウコレクターやテクニックばかり追っている人にありがちですが、本当にその知識は正しいものなのでしょうか。むしろ表面上の意味だけを変に捉えて、間違った知識のまま特化型ブログを作ってはいないでしょうか。

なぜ間違った知識が増えるのかと言うと、自分で実践して得た知識ではないからです。ノウハウだけを読んでわかった気になって実践が少ないと、実際このノウハウは何が良いのか、どこがダメなのか、身をもって体験することができないのです。

身をもって体験した人は間違いに気づきますが、実践しない人は全く気付かず、結果的に稼げない特化型ブログが出来上がってしまいます。

まずはノウハウをインプットしたら、アウトプットすることが非常に大事です。何事も実践するからこそ自分の力になります。

4.継続力がない

特化型ブログで稼ぐには、究極的に言ってしまえば「継続力」が最も大事です。これは特化型ブログに限ったことではなく、あらゆる物事に共通しています。

以前、日本のトップYouTuberヒカキンさんがメディアのインタビューで、「YouTubeで成功する秘訣は何ですか?」という問いに「最後はやっぱり継続。諦めない力が一番大事。」と言っているのを私は鮮明に覚えています。

自分もその継続が大事ということを身をもって体験していますし、業界のトップの人も継続力が大事と言っていますので、これは紛れもない事実です。

  • 今日は疲れたから明日やろう
  • 稼げないから別の稼げそうなアフィリエイトをしよう

まずは3ヶ月、欲を言うならば半年間は特化型ブログを続けてみてください。必ず自分にとって「プラス」になる出来事が起こります。

5.苦手なジャンルに挑戦していないか

特化型ブログで稼げない人は、もう一度自分が挑戦しているジャンルについて見直してみてください。

もしかするとそのジャンルは、一般的にアフィリエイト報酬が高くて稼ぎやすいと言われるジャンルなだけで、自分の興味がない、苦手なジャンルという可能性があります。

特化型ブログの運営で大事になってくるのは、先ほども言ったように「継続力」です。しかし、継続させていくためには、ある程度自分でやっていて楽しい、やりやすいと思えるようなジャンルでなければなりません。

なぜなら、苦手なジャンルの場合、勉強しても知識が中々頭にインプットされず、記事を書くのも苦痛と言う場合が多いからです。特化型ブログ初心者の方は、特にそれが顕著に現れてきます。

再度ジャンルを見直して、自分が「これなら書ける!」というジャンルを見つけていきましょう。

特化型ブログで稼ぐために明確な目標を設定しよう

f:id:r-kawax:20180807212122j:plain

ここまで特化型ブログで稼げない人の特徴をご紹介してきました。それを踏まえたうえで、次は「目標の設定」という部分に着目していきます。

なぜ目標が大事なのかと言うと、メリハリをつけてブログを運営していくことができるからです。目標が定まっていないと、「なんとなく」で進めて行くことが多いので、それを防ぐためにも目標は立てていきましょう。

目標の立て方

それでは目標の立て方について、私のやり方をご紹介します。

私の場合、まずは1年以内に達成したい「大きな目標」から設定していきます。

  • 1年後、月間50万PV、30万円以上の特化型ブログを作る

そしてこの大きな目標を達成するためには、何をすればいいのかを考えます。つまり、大きな目標から逆算して、小さな目標を何個か立てていくことになります。

  • 3ヶ月以内に、〇〇ネタをとことん書いていく
  • 2週間以内に、外注さんを一人雇う
  • 半年後に、10万円達成できるようにマネタイズ記事も入れていく
  • 半年間はミドルレンジキーワードを狙っていく
  • 2ヶ月後くらいから、ロングレンジキーワードも少しずつ入れていく

一例ですが、大きな目標を達成するために小さな目標を立てていくことで、自分がやるべきことが明確にわかるので、ブログ運営にメリハリがつきます。

目標を持ってやるってことは、その分モチベーションにも繋がりますので、今目標を立てずに何となく特化型ブログを運営している人は、一度大きな目標を明確に立ててみてください。

まとめ

特化型ブログで稼げない人の特徴についてまとめてきました。

まずは、最低限見直すべきことをクリアして、自分が稼げない人に当てはまっていないかを確認してください。例え今間違っていても、軌道を修正していけばいいだけです。

その後は明確な目標を立てて、メリハリのある特化型ブログ運営をしていきましょう。